目的と事業内容

目的

この法人は、航空保安検査に関する事業を行うことにより、我が国における航空保安検査の的確な実施を図り、ハイジャック、航空機爆破等の航空機に係る不法な行為の防止に資することを目的とする。

(一般財団法人航空保安事業センター 定款・第3条)

事業内容

  1. 航空保安検査の実施
  2. 航空保安検査に関する教育訓練
  3. 航空保安検査に関する調査及び研究
  4. 航空保安検査実施状況のテスト
  5. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業