成田検査事務所

成田国際空港第1ターミナルビルで航空保安検査を実施しています。ハイジャックゼロ、空の安全を確保するのが私共の使命です。

安全、快適に航空機をご利用していただくため、搭乗前の検査を通じて皆様に安全、安心を提供し続けます。
また近年では荷物を預けないお客様など、空港に着いたら航空会社のチェックインカウンターに立ち寄らず、直ぐに保安検査場に来られるお客様が増えています。

私共には最初にお客様と接する空港の顔としての立場もあります。検査は確実、接客は丁寧を心掛け日々躍進しております。

各課紹介

検査課

航空機の安全運航確保のため、お客様自身と機内持ち込み手荷物の検査を行い、テロ・ハイジャック防止対策の航空保安検査を実施(担当)しております。成田国際空港第1旅客ターミナルは、国際線出発・乗継検査場、国内線検査場、1日平均2万7千人の様々な国・地域のお客様がご出発されます。

成田国際空港をご利用するお客様に、「確実な検査」、「丁寧なお客様接遇」、「手際の良い検査」の3つの品質目標を提供することを使命とし、検査課全職員が連携し取り組んでいます。

検査課の職員

訓練課

新入職員の教育、訓練や国家検定に挑む職員の講習等を手掛けます。

入社した方が最初に接する部署です。自分が教えた新人が育っていくのを見るのが仕事のやりがいです。

古川課長

管理課

職員の福利厚生や勤怠等を一手に引き受けている部署です。

寮や制服の管理等、職員が良い環境で業務できるよう支えます。

藤田係長

業務課

業務室は成田国際空港において、NAA(成田国際空港株式会社)や航空会社との間で、検査場の環境改善や各検査場の運用時間方法の変更や改善等を行っています。

検査場の環境改善は実際に現場で検査を行っている検査員の声を会議で話し合い、出来る限り実現するよう努めています。

検査場運用方法については、各検査場から上がってくる膨大なデータを集計し分析し、無駄のない検査場運用方法を航空会社と打ち合わせし適宜変更を行っています。

このように主な業務は、NAAや航空会社との打ち合わせをし、成田国際空港の保安検査場の運用方法を、成田空港の発展や航空業界の流れに沿って改善していく重要な部署になります。

岡田課長

職員の声

成田検査事務所 木島さん

入社してどのくらいになりますか?

1年4ヶ月です。

現在、どのような業務を担当していますか?

案内、接触(ボディーチェック)、開披(荷物内のチェック)、モニターを担当しています。

実際に入社して感じたことはなんですか?

保安検査に関する知識や制限品の知識等覚えることが沢山あって大変だなと思うときもありますが、何も知らない頃から一緒に頑張ってきた同期や、優しく指導してくださる上司や先輩とともに楽しく笑顔で仕事が出来ています。

求職者へメッセージをお願いします。

お客様のために安全な運航を守る大切な仕事で、やりがいがあります。
また、毎日様々な国の人々と触れ合う機会があり、様々な言語や文化を知ることができて楽しいです。
さらに、色々な国の飛行機を間近で見ることができて、飛行機好きにはたまらない職場だと思います。夜の空港はすごくきれいですよ。

休日の過ごし方

同期や先輩、家族と買い物や食事に行ったりしてリフレッシュしています。
空いている平日にディズニーランドに行ったりします。